土木の測量・設計CADをお探しの方へ|お客様事例

土木の測量・設計CADをお探しの方へ|お客様事例

株式会社 日本水工コンサルタント様

ファームポンドの実施設計にAutoCAD Civil 3Dを活用。

株式会社 日本水工コンサルタント様は、畑作地へのかんがい用水を貯水する農業水利事業の一環として設計されるファームポンド、及び、その造成の実施設計にAutoCAD Civil 3D を活用されております。

現地測量データをポイントファイルとしてCivil 3D に読み込み、現況地形を作成されております。また、造成計画、法面計画をCivil 3Dで行うとともに、ファームポンドもAutoCADで3Dモデルを作成し、位置合わせを行うことで、完成時のイメージを確認されました。 配管設備等の検討もAutoCADでモデリングを行い、3次元で確認を行っております。

業務を担当された西部支店技術部の石川雄一様は、「エンジニアが、設計計画に利用できるツールとしてCivil 3Dを活用していきたい」と話してくださっております。

業務概要 ファームポンドの実施設計
造成地面積 約2,100m2
設計施設 ファームポンド
有効貯水量 約1,900m3
構造形式 地上式PC構造(円形)
平面寸法 内径21.80m
有効水深 H=5.20m

ユーザー情報

株式会社 日本水工コンサルタント

西部支店 技術部
石川雄一 様

〒861-8035 熊本県熊本市東区御領3-15-48
Tel: 096-389-0261
Fax: 096-389-0262

http://www.nissuiko.co.jp/